トップページ » ヨシケイ、火曜日のメニューとレシピ

ヨシケイのメニューとレシピ 【火曜日】

ヨシケイ、火曜日のメニュー

ここでは、ある週のヨシケイの火曜日のメニューやレシピ、食材について、詳しくまとめてご紹介します。別途必要な調味料やメニューの栄養成分なども記載していますので、ヨシケイのメニューやレシピが気になる方は、参考にしてください。

ヨシケイ、 火曜日のメニューとレシピ【目次】

ヨシケイ、 火曜日のメニューと栄養成分まとめ

とろとろたまごの親子丼

ヨシケイの火曜日のメニューは、とろとろたまごの親子丼とウィンナーと野菜のコンソメ蒸し 親子丼は我が家の大好物メニュー! ウィンナーと野菜のコンソメ蒸しのウィンナー。 ウィンナーって子供の大好物・・だけど添加物、気になりませんか?

私はいつも気になってしまって、当然今回も気になってチェック‥(汗)。 が、私の心配は全く要らぬ心配で、 ヨシケイで扱われているウィンナーは不要な添加物は一切使われていない、 信州ハムさんの安心安全なウィンナーでした^^

ヨシケイのウィンナー
エネルギー 381kcal
たんぱく質 23.3g
脂質 18.9g
炭水化物 24.6g
ナトリウム 1575mg

ヨシケイ、火曜日の材料

ヨシケイ、火曜日の材料

※材料の量は4人分です。

とろとろたまごの親子丼

若鶏モモ角切り肉 300g
たまねぎ 1個
たまご 4個
グリーンピース 30g
用意が必要な調味料
  • だし汁 270ml
  • 砂糖 大1+1/3
  • しょうゆ 大4
  • みりん 大2+2/3

ウィンナーと野菜のコンソメ蒸し

ウィンナー 4本
白菜 400g
ぶなしめじ 1パック
にんじん 60g
にら 1/3ワ
用意が必要な調味料
  • 酒 大4
  • コンソメ 2/3個
  • 塩 少々
  • こしょう 少々

ヨシケイ、火曜日のレシピ

  1. 玉ねぎは薄切りに、ぶなしめじは小房に、白菜とニラはざく切り、 人参は半月切りに、ウィンナーは斜め切りにする。 ※.玉ねぎの薄切り、ぶなしめじの小房分け、白菜のざく切りに、人参の半月切りについて、 早プチを利用していればカットしたものが配達されるので、この項目は省きます。
  2. 鍋(もしくはフライパン)に、親子丼の調味料(だし汁、砂糖、しょうゆ、みりん)を入れて煮立て、 煮立ったら鶏肉と玉ねぎをいれて煮る。
  3. 耐熱皿に白菜、ぶなしめじ、にんじん、ウィンナーを入れて、野菜のコンソメ蒸しの調味料(酒、コンソメ(刻む)、塩、あらびきこしょう)を合わせたものを振りかける。
  4. ラップをして電子レンジで加熱する(目安:4人約10分程度)
  5. 親子丼の鍋が煮立ったら、グリンピースを入れてさっと煮て、最後に溶き卵を流しいれて、 半熟状になれば完成!

ヨシケイの火曜日の メニューを食べた私の感想

今日のヨシケイのメニューは、とろとろたまごの親子丼とウィンナーと野菜のコンソメ蒸し。どちらも大好きなメニューなので、テンションがあがりました。 もちろん、ボリューム満点でとっても美味しかったです^^

食の安全面にもきちんと配慮されていて、子供たちに安心して与えられたのは嬉しかったです。特に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭に、良いサービスだと実感しました。参考にしてくださいね。